twフォローボタン

生活

【勝手に71種から厳選】2017年に妻が食べた秋スイーツBEST5

2018年9月30日

スポンサーリンク

暑さも落ちいた秋は過ごしやすく、読書・スポーツなどを取り組むのに最適な季節ですよね。

よく〇〇の秋 という風に表現されておりますが、皆さんはどんな秋をお過ごしですか?

昨年の秋、妻は妊娠中で悪阻が落ち着いた頃でした。

思い切り食べられる喜びに目覚めた妻がハマったもの

…それが

 

秋スイーツ!
妻(ミニマリストなりかけ)

 

主にコンビニスイーツですが、71種類食べたという自慢を受け、

その中で秋のおすすめスイーツBEST5をインタビューしてみました。

 

〜妻の職場にて〜

(むしゃむしゃ)※PCの影に隠れながら
妻(ミニマリストなりかけ)
(よし、バレてない。バレてない。)むしゃむしゃ
妻(ミニマリストなりかけ)

1秒後

先輩1「ま、また食べてる!」

ふぁっ!?バレた!
妻(ミニマリストなりかけ)

先輩2「ビニールの音でバレバレですよ。。。」

・・・。
妻(ミニマリストなりかけ)

先輩3「い、いいんじゃないですか?悪阻も落ち着いたことですし!」

ですよね〜♡
妻(ミニマリストなりかけ)
こうして、生暖かい視線を感じながら、秋のスイーツを食べ尽くしたのである
妻(ミニマリストなりかけ)

スポンサーリンク

第5位 「秋の収穫祭パフェ」セブンイレブン ¥298込

妻にとってのスイーツ五大王

「いも、栗、かぼちゃ、ほうじ茶、抹茶」

 

この秋の収穫祭パフェ、なんとそのうちの3つ

「いも、栗、かぼちゃ」

が奇跡のコラボレーションした、まさに夢のパフェなのだそう

 

仕事の休憩中、セブンのHPで新発売スイーツを物色中に発見し思わず叫んだ商品

何やこのドリームマッチ!!!収穫祭万歳!!! 先輩、ちょっとセブン行ってきます。
妻(ミニマリストなりかけ)

 

 

[上に乗っているもの]

マロンクリーム

さつまいもクリーム

パンプキンチーズケーキ

 

[土台]

ホイップクリーム

スポンジ

マロンムース

 

 

それぞれの良さを少しずつ味わうことができ絶妙なバランス ひとつ食べ終えた時には十分な満足感を得ることができる一品
妻(ミニマリストなりかけ)

 

ちなみに今年は、「秋のご褒美パフェ」と名を変え(改良版なのか?)とても似ている商品が登場している

http://www.sej.co.jp/i/item/210100111300.html

スポンサーリンク

第4位 「北海道産かぼちゃのタルト」ドトールコーヒー ¥390

そもそもタルト好きな妻

そこに五大王のひとつ、かぼちゃとくれば

「かぼちゃ」×「タルト」

というこれまた幸せのコラボレーション

 

 

ムースとプリンの2層に変身したかぼちゃが、サクサクのタルト様に包容され素晴らしいフュージョン んーうまい!
妻(ミニマリストなりかけ)

 

何年か前に食べた時、衝撃的に好み!と感じたのをふと思い出し再度探索に行ったところ無事発見したとのこと。

つまり毎年おなじみのドトール秋の定番商品ということになるのだろうか。

さすがに職場では食べられないので、私には内緒で仕事帰りこっそり一人でドトールに行き何度か食べていたそうだ。

し、しらなかった・・・。

 

 

すでに今年も販売中である

https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/sweets.html

スポンサーリンク

第3位 「ほうじ茶の生ガトーショコラ」セブンイレブン ¥180込

 

ほうじ茶スイーツいつから流行ってるか知ってる?私はね世間様が気づくその何年も前からずっt・・・
妻(ミニマリストなりかけ)

これまたほうじ茶スイーツへの愛を語らせると長くなる妻。

 

そもそももう何年も前から愛飲している、無印良品の「ほうじ茶ラテ」

初めこそ「ほうじ茶が甘いとか何事?想像できない」と思ったらしいが、すすめられるがままに一口飲み、美味しさに感動!!

それから長い歳月がたち、最近ほうじ茶スイーツが急激にキテいる。

 

 

やっぱり私って時代のパイオニアだったんだ
妻(ミニマリストなりかけ)
・・・。

 

その名のとおり“生”!しっとりを通り越した生の食感。濃厚なほうじ茶の香り・味とガトーショコラのおいしさが時差で口の中に訪れる幸せのケーキ。今まで食でたほうじ茶スイーツの中ではダントツの1位
妻(ミニマリストなりかけ)

 

元来はまったものを食べ続ける偏食体質の妻だが、去年の秋に限ってはより多くの種類を食べ倒すことに執念を燃やしていた。

そんな中この“ほうじ茶生ガトーショコラ”はもう一度食べたいと思うほど気に入り再びセブンへ。

しかし時すでに遅し。どうやら“生ガトーショコラシリーズ”なるものの第一弾商品だったらしく、第二弾の「ミルクティーの生ガトーショコラ」が店頭に並んでいたそう。(ちなみに第三弾は「宇治抹茶の生ガトーショコラ)もう一度食べられなかったからこそ自分の中の想いが強くなり、今回の第3位にランクインしたというわけ。

もちろん第二弾・第三弾商品も無事に胃の中に収まっているわけだが、このシリーズは基本的にすべて当たり商品だったなという感想を漏らしていた。

スポンサーリンク

第2位 「濃厚かぼちゃプリン」セブンイレブン ¥200込

 

来た!秋がきたで!セブンのかぼちゃのプリンの季節やで!
妻(ミニマリストなりかけ)

いわずと知れた、妻の中の毎年の定番商品。

各所のかぼちゃのプリンを食べ歩いたそうだが、味・食感・値段のバランスが1番好きなのが、

セブンのかぼちゃのプリン。

プルンとしたプリンというよりは、かぼちゃのムースに近いかなという食感が彼女の好みのようだ。

数年前から大好きで、私も何度仕事帰りに買っていったかわからない。

スポンサーリンク

ダントツの第1位 「窯焼きポテト」ローソン/ウエルシア等 ¥500くらい

職場の先輩におすすめのスイーツをリサーチしていたところ、ゴリ押しされたのがこの「窯焼きポテト」。

値段は高いが、本当においしいから1回食べてみてほしいと熱弁されその日にローソンに直行。

専用の棚が設けられており、かなりの量がダァーっと陳列されていた。

「いっぱいあるやん」と安心してひとつ購入。

家に帰り、俺の帰宅を待っていざ実食!

ポイントは少し温めること。そしてひと口食べて・・・

衝撃!!!!
妻(ミニマリストなりかけ)
何コレ!?!?
妻(ミニマリストなりかけ)

あまりのおいしさにまあまあ大きさのある窯焼きポテトをペロリと完食。

ただ、次に買いにいった時は既にローソンにはなく、知る人ぞ知る人気の商品だったようだ。

確かにコレめっちゃうまい

500円出してでも食べたい、食べ終わりたくないスイーツの王様、

ダントツぶっちぎり1位の「窯焼きポテト」

今年はまだ食べていない。

早く食べたい。

なかなか手に入りづらいこの「窯焼きポテト」。

なぜか高いけどネットでも購入できます。
yahoo!ショッピング

後日ウエルシアでも発見しました
妻(ミニマリストなりかけ)

 

我が息子は秋のスイーツで出来ていると言っても過言ではない。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
K

K

妻(ミニマリストなりかけ)に怒られ、蔑まれながらも、前向きに日々を綴っていきます。 2018年に第一子である長男・2019年に次男が誕生し、妻は第2形態へと進化した。 息子達を溺愛。 趣味は車・バイク・デザイン・コピーライティング・DIY等他にもいろいろあるが、広く浅い。 もっと深い人間になる為、ブログを開始した。 整備士2級・大型二輪免許を持っていたりする。

-生活,
-, ,

Copyright© 桃栗三年俺何年? , 2021 All Rights Reserved.