twフォローボタン

Mac

Macユーザーになったら覚えておきたいショートカットキー

2019年9月21日

スポンサーリンク

こんにちは。

先日、素人ですが、MacBook Proユーザーになりました。

仕事ではバリバリのWindowsユーザー(LGのgram)ですが、2011年からiMacユーザーになり、ノートを買うなら絶対MacBook Proと決めていたことが購入の理由です。

iMacを2011年に買った理由はWebデザインの勉強をしていたからですが、基本マウスポチポチ派の人間でしたので、駆使していたショートカットキーはこれくらい。

コピー(command+C

ペースト(command+V

切り取り(command+X

元に戻す(command+Z

すべて選択(command+A

ページ内検索(command+F

そもそも、Windowsでいうctrlキーの代わりがcommandキーなんですよね。

 

今回は、マウスポチポチ派だった私がもっと効率よく作業するために調べたかゆいところに手が届くようなショートカットキーを紹介します。

Windowsでいうdeleteを使いたい

先頭の文字は普通に消せるけど、後ろの文字が消せないのって煩わしくないですか?

ああああ イマココ→の「いいいい」消したい いいいい

Windowsならdeleteキーがあったのに〜と思う方も多いはず。

それ、解決できます!

backspace(‍×)+fn

スポンサーリンク

一発でカタカナに変換したい

カタカナは普通に変換でもいいけど、できれば一発でという方は

control+K

スポンサーリンク

スクショしたい

MacでもWindowsでも今後永久に使われ続ける機能だと思います。

ショートカットキーでサクッと使いたいものです。

shift+command+5

不要なファイルをゴミ箱行きにしてやりたい

「おい、deleteキー押してるのにゴミ箱にいかない頑固なファイルめ!」

と怒っている方も多いのではないでしょうか?

なぜか普通にdeleteキーを押しただけではゴミ箱行きにできないのがMac。

でも、いちいちゴミ箱までファイルをつまんで持っていくのめんどくさいですよね。

Macでも一発でゴミ箱行きにできます!

command+delete

スポンサーリンク

フォルダ・ファイルの移動

切り取り(command+X)&貼り付け(command+V)でフォルダ・ファイルの移動ができない汗
そんな時、は

command+C & command+option+V
で解決!

スポンサーリンク

リロードしたい!

Windowsではctrl+F5ですよね?

リロード command+R

新規フォルダの作成

Shift Command

おわりに

私が不便に感じたものを今回ご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

これからもショートカットキーの研究は続けていきます。

AmazonでMacBookを見てみる

AmazonでiMacを見てみる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
K

K

妻(ミニマリストなりかけ)に怒られ、蔑まれながらも、前向きに日々を綴っていきます。 2018年に第一子である長男・2019年に次男が誕生し、妻は第2形態へと進化した。 息子達を溺愛。 趣味は車・バイク・デザイン・コピーライティング・DIY等他にもいろいろあるが、広く浅い。 もっと深い人間になる為、ブログを開始した。 整備士2級・大型二輪免許を持っていたりする。

-Mac
-, , ,

Copyright© 桃栗三年俺何年? , 2021 All Rights Reserved.